メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

HPVワクチン

アメリカでのHPVワクチンは9歳からの男女に

アメリカではHPVワクチンは「9歳から12歳まで、男女ともに」を推奨

今回は積極的にHPVワクチンのガーダシル9の接種が行われているアメリカの小児科医に親子で直撃質問をしてみた様子をシェアしました。HPVワクチンは予防接種やワクチンの中でも特に副反応が問題視されているので、なかなか接種するかしないかの決断は難しいと思います。小学4年男子とともにアメリカの小児科医にガーダシル9について質問したのでみなさんの参考になればと思います。・・・

子宮頸がんはワクチンだけで予防できるのですか?

  子宮頸がん予防において大事なことは、子宮頸がんワクチンをしても子宮頸がん検査も定期的に受けること。この二つのセットで予防することで、子宮頸がん対策にとても効果があります。 子宮頸がんの主因となるタイプのハイリスクHPVは現在す・・・

検査士ダイアリー MSD社シルガード9価HPVワクチン国内製造販売正式承認

MSD社シルガード9価HPVワクチンが正式に国内初の製造販売承認

  MSD社のシルガード9価が加藤厚労相によって正式に国内初で製造販売が承認されました。 HPVワクチンには今まで日本で受けられるものは2価と4価というものでした。9価とはどういうことなのでしょうか?   HPV9価ワク・・・

性教育 男女別 秘密

日本の性教育は秘密がいっぱい:知識の偏りをなくせれば、、、

性教育の現状を再認識。。。 「性病の無料相談ですか?」 はいそうですよ。ご相談ですか? 「ハイ」 どうしましたか? 「最近微熱が出て、だるいです。症状からするとエイズなのかと心配しています。」 今の時期、寝冷えをして風邪をひくこともあるだろ・・・

Scroll Up