メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

男性用採取方法(HPV)

ご利用前のご注意

  • 入浴直後の採取は控えましょう。入浴後2時間以上経っていれば大丈夫です。
  • 採取直前のセックスは控えましょう。
  • 手をよく洗って、清潔な状態で採取しましょう。

男性のHPV検査は亀頭部分など、気になるところを医療用の綿棒で擦るだけの簡単な検査です。

気になるところが複数箇所ある場合は同じ綿棒で採取を続けるのが一般的ですが、別々に結果を知りたい場合はご購入前に無料電話相談にてご相談ください。

採取の手順

採取器具の確認

採取器具の確認

まずはじめに、採取器具の名称、採取法を確認してください。

採取の準備

採取の準備

綿棒を袋から取り出します。滅菌済みの綿棒なので、綿棒先端部分には触れないように、棒部分をもって取り出します。

先端部分を水で軽く湿らせます。

検体の採取

検体の採取

水で湿らせた綿棒で、気になるところを擦っていきます。

気になる箇所が数カ所ある場合は、そのまま続けて気になるとこを擦りましょう。

採取の様子

採取の様子

HPVのウイルスは細胞の中に多く潜んでいます。

気になる部分を少し強め数回に擦って、表面にある細胞を取る感じで採取しましょう。血が出てしまうほど強くこする必要はありません。

保存液に入れる

保存液に入れる

しっかりとチューブの蓋を閉めましょう。

*漏れないキャップの締め方のコツ

白いキャップを半時計回りに回すと、カチッと溝に入ります。それを確認してから時計回りにしっかり閉めてると、液漏れが防げます。

採取完了

採取完了

しっかりと蓋を閉めたチューブを、キットが入っていたジップ袋に入れたら採取完了です。

袋に入れた綿棒入りのチューブを検査依頼書などとともに返信用封筒にてアイラボまでご返送ください。ポストに入れるだけで大丈夫です。

一人で悩まず、まずはアイ・ラボに電話で相談!お電話は042-652-0750まで
一人で悩まず、まずはアイ・ラボに電話で相談!お電話は042-652-0750まで
Scroll Up