メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

子宮頸がん・HPV

検査士ダイアリーに掲載されたブログ記事の中で、子宮頚がんやその他のがん、HPV感染に関するもののリストです。

子宮頸がんワクチンを受けるタイミング

  先日のの子宮頸がん/HPVワクチンは子宮頸がん細胞診検査と一緒に受けて欲しいというブログの続きです。わたしの個人的な意見として、HPVワクチンを受けるタイミングを考えてみました。 みなさん、それぞれ違う意見があると思います。そ・・・

HPV感染が見つかった。彼に伝える?

  子宮頸がん検診でHPV感染があると言われました。あなたはまずどう思いますか? 彼に、ご主人に、どうやって伝えよう。どう思われるかな?いろんな思いがこみ上げてくると思います。 以前にアイラボの検査を受けてくださった人がこんなこと・・・

子宮頸がんの症状ってどんなの?

  子宮頸がんの症状って、がんだから痛かったり、出血したりでしょ?と思われるかもしれません。 でも、そのような症状はかなり進行しないと見られません。なぜなら、痛みはがんが深く浸潤して骨盤内の腎臓や腸管など、他の臓器に広がっていくに・・・

子宮頸がん検診の受診率が先進国で最下位の日本。これでいいの?

  日本の子宮頸癌検診の受診率はなんと42.1%。先進国の中では最下位の子宮頸がん検診受診率だそうです。 テクノロジーの発達はものすごく進んでいるのに、医療には、とくに予防医学にはとても遅れのある日本。これでいいのでしょうか? 子・・・

20代の子宮頸がん検診の受診率はたったの22.2%

20代の子宮頸がん検診の受診率は22.2%

  20代の女性の皆さん、ちょっと!!!大丈夫?22.2%の女性しか子宮頸がん検査を受けていないようだけど。。。 子宮頸がんはHPVというウイルスがセックスによってうつることによってがんになっちゃうことが多いのですよ。 エッチをし・・・

ブログ記事 子宮頸がん検診って痛いの?

痛いの?子宮頸がん検査

子宮頸がん検査、考えるだけで嫌ですよね。恥ずかしい、痛い、そんな思いがいっぱい。私も嫌いです。 でも自分のため、家族のためにちゃんと子宮頸癌検査を受けないといけないので、少しでも心の準備ができていれば違うかと思い、私が痛いと思うランキングを・・・

ブログ記事 子宮頸がんの精密検査に行ったら、なんでもないって言われた

子宮頸がんの精密検査に行ったら、なんでもないって言われた!

ASC-USという診断は、HPV感染が疑われる細胞がみられますが、確実なHPV感染を断定できる細胞が見らない時に使われる診断です。 それなので、次のステップとしてHPVの遺伝子検査をすることが日本産婦人科学会でガイドラインとされています。 ・・・

ブログ記事 不安を取り除くための受診、いろいろな産婦人科医

不安を取り除くための受診、いろいろな産婦人科医

個人的な話になってしまいますが、ここ数ヶ月、ちょっとした婦人科系の悩みがあって産婦人科にお世話になりました。 どの産婦人科医の先生も、評判を聞いて行ったり、知り合いの先生だったりで、安心して信頼感を持って行ったので不安なことはなかったのです・・・

ブログ記事 いぼと子宮頸がん

いぼと子宮頸がん

膣の入り口や性器付近に、いぼは肌色だったりちょっと透明がかっていたり、ぽつってしているもの、ありませんか?でも、ほとんどは痛くないのです。ちょっと痒かったりとかはあるみたいだけど。 「いぼなんてホクロみたいなもんだし、、、」と、放置していま・・・

ブログ記事 がんにならない子宮頸がん

がんにならない子宮頸がん

  子宮頸がんなのに、がんにならないってどういうこと?そう思われますよね。 それは、子宮頸がんの多くがハイリスク型HPVというウイルスに持続的に感染するによってがんになっていくということがわかっているからです。そして、そのHPV感・・・

ブログ記事 成人式を迎えたあなたへ子宮頸がん検診のおすすめ

成人式を迎えるあなたに子宮頸がん検査をおすすめする理由

令和最初の成人式を迎えた皆様、本当におめでとうございます。 これから、いろいろと責任を感じ、自分を試されることが多くなって行く皆さんの毎日が、少しでも好きなこと、幸せを感じられることで溢れていくことを、心から願っています。 成人する責任、そ・・・

HPVに感染していた男性のデータ

男性のHPV検査、ちゃんとできてます

先日、男性のHPV検査は不可能だという説明を医師から受けたとのご意見をいただきました。やっぱり病院で検査した方が安心、そう思われる方はもちろん病院で検査を受けると良いこともいっぱいあります。内診も触診もあり、お薬も必要ならすぐに出してもらえ・・・

細胞診とHPV併用検査が有効的な理由

HPVタイピング検査の意義

なぜHPVタイピング検査をするのか 一言で言ってしまえば、持続感染をしていない確認をするためです。 HPVには多くの人がすでに感染したことがあるとされています。色々なタイプのHPVがあり、がんにはならないけどイボを作るもの、癌になるもの、そ・・・

子宮頸がん検査用 加藤式自己擦過法器具についての私見

COI(利益相反)はありません。 最近、いろいろな学会でよく見かけるようになったCOI。 その詳細は以下の通りです。 『医学における利益相反(conflict of interest:COI)とは、科学的客観性の確保や患者ないし被験者の利益・・・

サイエンスががんを超えた?

サイエンスががんを超えた? 子宮頸がんは他のがんとは違い、がん化の原因がHPV感染と解明されています。しかも細胞が「がん化」する前の、つまりHPV感染の段階で見つけることが可能です。この段階で検査を受けて、ウイルス感染が見つけられれば、がん・・・

検査士ダイアリー 男のHPV検査を受けた理由

男のHPVタイピング検査を受けた理由

    男のHPVタイピング検査を受けた理由、それは相手に迷惑をかけたくないから そんな君は、迷惑なんかじゃないよ。素晴らしいよ。 彼女のこと、本当に愛しているんだね。 彼女に子宮頸がんになんかなってほしくないんだね。 ・・・

夏目亜希 子宮頸がん

夏目亜希さんの子宮頸がん

「がんになって思ったのは、この経験を伝えていかないといけないということ。私の周りの同年代の人たちも、どこか他人事で実態を知らない。子どもを産めなくなるかもしれない。すぐ治るんじゃないか、がんと言っても軽いものなんじゃないの?なんて思っている・・・

彼女を守りたい

最近あった電話相談。とっても素敵な男性でした。 彼は以前に淋病を患ったことがあるそう。ちゃんと治療もして、完治はしているもののちょっとした不安が心の片隅にずっとあるらしい。 最近新しい彼女ができて、いろいろうまくいって幸せな日々を重ねていく・・・

がんにさせない、俺の子宮頸がん検査

子宮頸がんの主因となるハイリスク型のヒューマンパピローマウイルス(HPV)は感染している男性からセックスによってうつるって、知っていましたか? 男性の皆さん、子宮頸がんは女性のがんで、俺には関係ない!って思っていませんでしたか? 関係ありあ・・・

日本の子宮頸がん検診受診率は先進国最下位の42.1%

子宮頸がん検診率、先進国最下位の日本

色々な技術が最先端の日本。そして、伝統的文化も豊富な日本。新しいことを考えるのが得意だけど、古くからの技術や信念も大事にできるのが日本の素敵なところだと私は思います。 でも、古い信念を大事にしすぎて世界より大幅に遅れてしまっていることが多々・・・

Scroll Up