メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

男性用のHPVタイピング検査はアイラボの郵送検査の中で特に人気商品です。

多くの男性が自分のためにだけでなく、パートナーのためにもHPV検査を受けてくださっています。

今日はそんな優しい男性の声を少し紹介したいなと思います。今回は、HPVについての詳しい説明は省略するので、HPVについて詳しく知りたい方はこちらの『HPVとは』の記事もぜひ読んでみてくださいね。

検査士ダイアリー 男性がHPV検査を受けた理由

 

男性のHPV検査:新しいパートナーができたから

なんと、アイラボのHPV検査を受けてくださる男性の中で一番多い理由がこれなのです。

新しいパートナーができたから、彼女を子宮頸がんから守るため
新しいパートナーができたから、自分にハイリスクのHPVがないことを確認したい
新しいパートナーができたから、検査しておくべきだと聞いたから

このようなお声をとどけてくれて、とても嬉しく思います。

性感染症についてもよく私は『リセット検査』『エチケット検査』と称して、パートナーが変わるときが検査の受けるタイミングということをお伝えしていますが、その思いがHPV検査を受けるきっかけにまでなってくれていることがとても素晴らしいことだと思います。

性感染症検査を受ける頻度に関してはこちらの記事『性病検査を受ける頻度』をぜひチェックしてみてください!

子宮頸がんは性感染症とはされていませんが、セックスによりHPVの感染をすることが原因で発症することがほとんどです。

新しいパートナーができて、彼女にHPVを感染させてしまうことのないようにまず検査する、とっても優しい男性たちですね。

HPV感染は子宮頸がんだけでなく、中咽頭がん、肛門がん、陰茎がんの原因となる場合があるので、『子宮頸がんは俺には関係ない』ではなく、パートナーを守り自分を守るために、感染があるかどうか知っておくことが良いですね。

 

男性のHPV検査:パートナーに感染が見つかったから

女性の子宮頸がん検診の際、HPVの検査も同時に行われることが最近の婦人科検診では主流に行われています。

全く症状がないのに、自分がまさかHPVに感染しているとは思わなかった、ましてや異形成やがんなんて、、、子宮頸がん検診では20代、30代の若い女性でも精密検査が必要になることがたくさんあります。むしろ、セックスを盛んにする年代ですので一番感染する可能性が高く、この年代の検診がとても大事になってきます。

検診を受けて、HPV感染や異形成が見つかったらとってもショックでとっても不安ですよね。でも、パートナーの彼に伝えることはとても大事なのです。なぜなら、パートナーにも感染していた場合、繰り返しお互いに感染をさせてしまうことにより持続感染が起こり、子宮も陰茎も、がんに向かっての道のりを歩み始めてしまうことがあるからです。

そのため、パートナーの女性にHPV感染や異形成が見つかった場合には、男性も検査を受けて確認することが重要になります。HPVは多くの場合免疫によって自然に排除されていくので、もしHPVがみつかったら、しっかりと休養をとって免疫力を上げて、排除されるのを待ちましょう。検査でHPVがいないことを確認したら、またお互い安心してセックスライフを取り戻すことができますので、ご安心くださいね。

検診の結果をなかなか伝えにくい女性もいるかもしれません。そんな時は『この前の検診の結果、どうだった?HPVとか大丈夫だった?もしHPVの感染があったらな俺も検査するから、ちゃんと言ってね』などと声をかけてあげると話し出せるかもしれないですね。

 

男性のHPV検査:イボができたから

イボができるタイプのHPVはコンジローマ型のHPVで、詳しくは6型と11型のHPVになります。コンジローマ型のHPVは肌の表面にイボという症状が出ますし、イボが増えることもありますがそれががんになることはありません。

がんになるタイプのHPVはハイリスク型のHPVで16型、18型を主なハイリスクとして15種類以上が確認されています。

イボができたなら、コンジローマ型だからがんの心配はないのでは?と思う方もいらっしゃいますよね。確かにそうなのですが、HPVは重複感染をしやすいウイルスなので、一つの型だけでなく複数の型に感染している場合もあるのです。そしてハイリスク型のHPV感染は目に見える症状がありません。イボがあるということは、ハイリスク型のHPVにも感染している可能性もあるので、検査を受けることが大切になってきます。

 

男性がHPV検査を受けた理由のまとめ

このように、多くの男性がパートナーを思いHPVタイピング検査を受けてくださっています。検査を受けてくださる男性の数だけ、HPV感染について理解をしてくださっている男性がいるんだなと思うと、とっても嬉しいです。

もっともっと多くの男性にHPVについて、そしてHPV感染予防ついて知っていただけるように、私も頑張って伝えていきます。

男性のHPV検査は、簡単に郵送検査で受けることができます。気になる方は、アイラボのおすすめ検査キットをぜひチェックしてみてくださいね💓

おすすめの検査キット