メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

HPVに感染していた男性のデータ

先日、男性のHPV検査は不可能だという説明を医師から受けたとのご意見をいただきました。やっぱり病院で検査した方が安心、そう思われる方はもちろん病院で検査を受けると良いこともいっぱいあります。内診も触診もあり、お薬も必要ならすぐに出してもらえます。

納得して、安心して受けられない検査なら受けなくていいのです。検査は安心するために受けるもの、だから、安心して受けられないのなら無理はしなくていいのです。

私たちは、一人でも子宮頸がんから女性を守りたい。だから、検査を受けて、その子宮を、その命を守ってさえくれればどこでもいいのです。

でもね、アイラボの男性のHPV検査、ちゃんと検査できているんですよ。ちょうど一年くらい前に調べてみたのですが、なんと、ハイリスク型のHPV検査を受けた男性のうち、25%もHPVの感染が見つかっています。4人に一人はハイリスクのHPVに感染してたって、驚きじゃないですか?

ほとんどの人は、一時的に感染していて、そのうち免疫力で排除されていきます。でもその間に女性に感染させてしまった場合、その女性の免疫力によっては持続感染してしまうこともあるし、その女性からまた自分が感染し続けることもあり得ます。

だから、検査をして、ちゃんと自分の状態を知ることが大事なのです。感染している間は性行為を控え、免疫力を高めて排除すること、排除されたことを確認するまでは自粛すること

男性に限らず、男女ともに、自分の状態やその意味、なにをすべきか、そういうことをしっかりと理解しておくことが子宮頸がんや、HPVによるがんの撲滅の第一歩なのです。

男性のHPV検査、どこに受けに行ったらいいのかわからない、仕事が忙しくて時間がない。お任せください!アイラボの郵送検査が承ります! 

気になったらまず検査!

こちらの記事を読んで気になった方へのおすすめ検査キットはこちらです。
自宅でご自身で採取出来、病院に行けなくても安心して検査が受けられます。

Scroll Up