メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

子宮頸がんとおりもの 、子宮頸がん検診は受けているものの実は気になっているのはおりものだったりしませんか?

多くの女性にとって、おりものは人には言えない大きな悩みですよね。あまり人に言えないけど、痒い、痛い、においやおりものの量に、実はあなたも悩んでいませんか?でも、恥ずかしいし、病院に行くほどでもないかと放置してしまっている女性がほとんどなのではないでしょうか。

子宮頸がん検診は受けているのだけど、実はおりものが気になっているみなさんに朗報です!

アイラボの検査はほとんどの検査で追加検査ができるようになっています。

 

アイラボの追加検査とは?

アイラボで検査を受けた場合、2週間は残った検査材料を保管してあります。
その材料を使って、「やっぱりこれも調べたい」と思う検査があった場合、もう一度採取をせずに追加で検査ができるサービスです。

追加検査の例

追加検査用膣内フローラチェック
膣内フローラチェック追加検査はこちら

KIT001 子宮頸がん検査を受けたけど、おりものも気になっていた:おりもの&においの検査膣内フローラチェックを追加

追加検査用HPVタイピング検査ハイリスク
HPVタイピング検査(ハイリスク)追加検査はこちら

KIT001 子宮頸がん検査を受けたけど、HPVも検査したくなった:HPVタイピング検査を追加

おりものの検査に子宮頸がん検査も追加できるの?

子宮頸がん追加検査
子宮頸がん検査の追加検査はこちら

できます!加藤式採取器具で採取した検査であれば子宮頸がん検査を追加することもできます。

おりもの&においの検査や膣内フローラチェックの結果を見た後に、子宮頸がんもついでに検査しておけばよかった、と思っても大丈夫!同じ検査材料を使って追加検査ですぐに検査ができます。

 

子宮頸がんやおりもの検査以外の検査でも追加検査できるの?

追加検査は女性用シンプルキットを除き基本的にできます。

追加検査のページ(https://ilabo-cyto-std.com/onlineshop/category/item/itemgenre/add-ons)より、ご希望の検査を選んでいただくと、キット詳細に「こちらの検査器具で検査を受けた方がご利用できる追加検査です。」と表記されているのでご確認ください。

最初に受けた検査(例で言うと子宮頸がん検査)でご利用になった採取器具がここで表示されていたら追加検査が可能です。

追加可能器具

 

追加検査のメリット

もう一度採取しなくて良い、だからキット代の分の料金もお得に!
もう一度検査キットの送付、返送がないからすぐに検査が開始できる!
すぐに検査が開始できるから結果も早く聞ける!

 

追加検査に関するご注意

*追加検査のため、前回の検査材料が残っているかの確認が取れた段階でご注文を確定します。
 お申し込みの際に必ず追加したい元の検査の番号をお知らせください。(2010G8000, 2010F900など)

追加検査における初回番号の記入

 

*検査材料が十分に残っていなかった場合での追加検査は難しい場合がございます。
 その際には、ご注文確定前に連絡いたしますのでご安心ください

検査材料の保存期間は2週間となっておりますので、追加検査をご希望の場合はお早めにお申し込みください。

*シンプルキットの追加検査は承っておりません。

違う部位の検査は新たな検査キットが必要なので通常の申し込みになります。(膣や尿道の検査の後に喉の検査をしたい場合など)初回の検査の使用した検査器具のご確認をお願いします。

 

子宮頸がんとおりもの 追加検査についてのまとめ

子宮頸がん検診はしているものの、おりものも気になっている女性は実際多くいらっしゃるでしょう。

子宮頸部や膣の感染症や病変は症状があまりなく、「おりもの」や「出血」「痛み」「痒み」など、どれも似たような症状のために検査をしてみないとその不快や不安の原因はわかりません

検査を受けることはとても勇気のいることで、「とりあえず最低限のことを、、、」と思っていても、いざ結果が出てみると「本当は気になっていたことがまだあったんだけど」と思うのはよくあることです。

わたし自身も、毎年胃カメラ検査をしているものの、本当は祖母を大腸癌で亡くしていることもあり大腸カメラもした方が良いのではないかと言う気持ちがいつもありました。数年前にその旨を胃カメラの医師に伝えたところ、それはした方が良いよと言うことで続けて大腸カメラをしてとても安心した経験があります。

もちろん最初から胃カメラと大腸カメラの予約をしておけば、断食も鎮静剤投与も一度で済みもっと楽にできたことも、今になってわかりますが当時は両方の検査を一度に受けることに関して、精神的、肉体的、そして金銭的ないろいろな面で抵抗がありました。

アイラボの検査を受けられる方にもそのような抵抗があることもよくわかります。

だからこそ、追加検査を提供することでわたしのように「本当はこれも気になっている」と言う不安を少しでも取り除くお手伝いができたらなと思っています。

今回は子宮頸がんとおりものの検査を例としましたが、そのほかの女性キットの組み合わせや、もちろん男性用キットや咽頭用のキットでも追加検査もございます

詳しくは追加検査のページをご覧ください。そして、追加検査に関して質問等がございましたら、お気軽にお電話でお問い合わせくださいね。(042-652-0750)

追加検査のページはこちらから。

 

ちなみに、子宮頸がんとおりものの検査を最初からまとめてできるの?

できます!追加検査するくらいなら最初からまとめて検査する!と言うあなたはこちらの検査キットをお試しください。

 

子宮頸がんとHPVのタイピング検査を同時にしたい

kit007 子宮頸がん+HPVタイピング検査
kit007 子宮頸がん+HPVタイピング検査はこちら

KIT007 子宮頸がん+HPVタイピング検査 

子宮頸がん細胞診検査に加えて、ハイリスクHPV13種類のどの型に感染しているのかを調べます。
以前に細胞診検査で異常があったり、HPV感染があった方におすすめです。

子宮頸がんとおりものの検査を同時にしたい

kit012 婦人科トータルセルフチェック
Kit012 婦人科トータルセルフチェックはこちら

KIT012 婦人科トータルセルフチェック

膣や子宮をトータルに検査したい人におすすめの検査キットです。
おりものやにおいが気になったり、淋病やクラミジアなどのSTD(性感染症)のチェックをしたい方で、一年以内に子宮頸がん検査を受けていない方は、気になることをまとめて調べてしまいましょう。

気になったらまず検査!

こちらの記事を読んで気になった方へのおすすめ検査キットはこちらです。
自宅でご自身で採取出来、病院に行けなくても安心して検査が受けられます。