検査士ダイヤリー

のどに淋病が見つかった男女

のど 性病 淋病 クラミジア マイコプラズマ

 

 

検査をしてみたら咽頭に淋菌が見つかりました。でも、身に覚えがありません。

最初、性器に感染した淋菌が体の中を通って、咽頭に感染したんですよね?

 

アイラボの無料相談、今日も張り切ってお答え致しました!

そうですよね、のどに性病なんて、身に覚えのない事ですよね。でも、のどって意外と危ないんです。

性器に感染した淋菌が体の中を通って、咽頭に感染することはありません。性器と咽頭は別々に感染します。

性器に感染した淋菌が咽頭まで感染するためには、血管を通ってこなければならず、その場合、敗血症といって、すぐにでもICUに入らなければいけない重篤な状態であり、電話相談などしていられない健康状態のはずです。

こういう方によくお話を伺うと、実はオーラルセックスをしていたという場合がほとんどです。

性病は性器だけのもので、オーラルで性病が移るわけがない、そう思ってしまいがちですよね。

だって、口やのどは性器ではないから、性病なんて、、、

正しい知識を広めることの大切さを実感します。

kit201

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

性感染症無料相談 検査後のお問い合わせはこちら 企業検診のお問い合わせはこちら

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら