メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)

尿道とのどのウレアプラズマとマイコプラズマ検査

淋病クラミジアでは検査済みで大丈夫なのに、炎症が治まらない、何か不安な症状があるときは、マイコプラズマやウレアプラズマの可能性もあります。

このキットでは尿道とのどそれぞれ、マイコプラズマジェニタリウム、マイコプラズマホミニス、ウレアプラズマウレアリチカム、ウレアプラズマパルバムの4種類の検査ができます。

マイコプラズマやウレアプラズマは、流産、早産に関係のあるSTD(性感染症)で、尿道やのどの炎症が続きます。

治療しても治りにくいため、完治したか確認のするための検査も必要です。

アイラボの自己採取は簡単に、安心して自分でできます。

男性の尿道のSTD(性感染症)検査は初尿もしくは尿道分泌液が検査材料とされています。

尿道分泌液は初尿とともに多く採取されるので、尿の採取はなるべく朝一番の尿で行いましょう。

尿道分泌物が溢れ出てるほどある場合は、初尿の前に綿棒で分泌物を採取しましょう。

 

初尿と中間尿の違い

アイラボではより多くの病原体を採取することができる綿棒を用いた尿道採取方法を一緒に行うことを推奨しています。

尿道擦過はオプションですが、尿道分泌物が少なく細胞量が不安な場合は、尿道擦過で初尿を採取する前に綿棒で採取するとより多くの病原体の採取ができます。

 

リラックスして自分のタイミングで
分泌物と初尿のダブル採取で安心
柔軟性のある細い綿棒だから痛くない
ちゃんと取れているか確認してくれるから安心
滅菌してある器具で清潔

咽頭の検査はうがい液で行います。のどの奥の方のひだひだの隙間からも病原体がきちんと採取できるように、飲み込まない程度になるべく奥からしっかりとうがいをして採取しましょう。

うがい液を保存液に入れるだけ
自分のタイミングでできる
ちゃんと取れているか確認してくれるから安心

無料相談付きなので安心です

初めての自己採取には不安がある、と思われる事もあるかもしれません。
そんな時は遠慮なくアイラボまでお問い合わせください。
相談員が丁寧に説明します。

男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)
  • 尿道炎(男性)
  • マイコプラズマ/ウレアプラズマ(男性)
  • 咽頭炎(咽頭)
  • マイコプラズマ/ウレアプラズマ(咽頭)
キット番号:KIT116
24,000 (税別 24,000円)
  • 楽天で購入する
  • アマゾンで購入する
男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)
男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)
男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)
男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)
男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)
男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種)

男のマイコプラズマプレミアム(尿道と咽頭のマイコプラズマ、ウレアプラズマ各2種) キット詳細

検査項目

尿道:マイコプラズマジェニタリウム、マイコプラズマホミニス、ウレアプラズマウレアリチカム、ウレアプラズマパルバム尿道炎

咽頭:マイコプラズマジェニタリウム、マイコプラズマホミニス、ウレアプラズマウレアリチカム、ウレアプラズマパルバム咽頭炎

キットの内容

男性用キット:医療用メンティップ綿棒、紙コップ、尿道用保存容器(保存液入り)、尿用保存容器(保存液入り)、男性自己採取手順

咽頭用キット:紙コップ、咽頭用保存容器(保存液入)、咽頭自己採取手順

共通:検査依頼書・報告書、報告方法、アンケート

採取器具

尿道:医療用メンティップ綿棒(一般医療機器 製造販売届出番号 11B3X00094000257)

尿:初尿

のど:うがい液

検査方法

細胞診、遺伝子検査(PCR法)

結果報告

検体がアイラボに届いてから10日後となります。

キット発送状態

商品パッケージは予告なく変わる場合がございます。

ご注意事項

医療器具のため、発送後のキャンセルはお受けできません。

自宅で検査は郵送検査のプロ「アイ・ラボ」にお任せください!

アイ・ラボの検査は失敗なし!

「自己採取で大丈夫かな。初めてなので不安。」という心配の声を聞きます。

アイ・ラボは、皆様が勇気を振り絞って採取してきた検体をとっても大事にしています。
最後の一滴、最後の細胞ひとつまで大事にするので、検体量が足りず検査が出来ないということは滅多にありません。

どうしても検体量が足りなくて検査が完了できなかった場合はアイ・ラボよりご連絡をさせていただき、採取キットを再度無料で発送いたしますのでご安心ください。

再採取に不安がある場合は、お気軽にアイ・ラボまでお電話ください。スタッフが丁寧にご説明いたします。

アイラボの郵送検査なら病院に行かずに検査が自宅で簡単にできます。

  • 恥ずかしい診察台なし
  • 病院での待ち時間がない
  • 誰かにあわずにこっそりできる
  • 自宅で安心してできる
  • 簡単に自分でできる
  • 無料電話相談サポート付き

アイ・ラボは病院から検査を請け負っている機関ですので、検査精度(検体処理の精度)は病院で行うものと変わりません。安心してご利用ください。

一人で悩まず、まずはアイ・ラボに電話で相談!お電話は042-652-0750まで
一人で悩まず、まずはアイ・ラボに電話で相談!お電話は042-652-0750まで
Scroll Up