トリコモナス

膣トリコモナス症ってどんな病気?

代表的な性感染症の一つです。
膣トリコモナスは原虫という小さな虫です。
他の性感染症(性病)とは異なり、若年層だけでなく中高年にも幅広く感染者がみられます。半世紀ほど前は、子宮頸がん検診を受けた人の10%程に感染を認めましたが、浴場(浴室)などの生活環境が改善したことで、感染者は著しく減少しました。
最近では性行動の盛んな若者に散発的に見られます。

女性の膣トリコモナス症の症状

女性のトリコモナス症状が出る部位

  • 泡状で悪臭の強い黄色いオリモノの増加
  • 外陰部、膣に強い痒み
  • 症状がない場合も

おりもの におい 郵送検査膣内でトリコモナスが増えるに従って膣の自浄作用が損なわれ、様々な細菌が発育増加することで、泡状で悪臭の強い黄色いオリモノが増え、外陰部、膣に強い痒みを訴えます。
このように典型的な症状を示すケースでは概ね“おかしい”と自覚できますが、全く症状を示さない症例もあります。



男性のトリコモナス症の症状

男性のトリコモナス症状が出る部位

  • 自覚症状がほとんどない
  • 尿道分泌物の多少の増加
  • 軽い炎症

男性のトリコモナスの場合には尿道や前立腺に感染して炎症をおこしますが、自覚症状はほとんどありません。尿道分泌物の多少の増加や炎症症状も軽い為、感染に気付かないことが多く、知らないうちにパートナーに感染させてしまいます。


うつる原因

性感染症ですので、コンドームをつけないセックスで感染します。また、“スマタ”という行為でも容易に感染します。膣トリコモナスは膣の中や尿道、男性では前立腺や精嚢に住み着きますが、口腔内で増えて生息することはありません。
性行為による直接接触以外、公衆浴場で感染するケースも考えられますが、前にも述べたとおり、近年感染者が少なく衛生面が向上(十分なきれいな水を使う環境)したことで、浴場での感染は極めてまれと思われます。

検査

女性では前に述べたように泡状で、悪臭の強い、黄緑色のオリモノが見られる時は症状だけでも感染を疑うことができますが、典型的な症状を示すのは半数程です。診療現場では、新鮮なオリモノを顕微鏡で観察すると活発に動き回る原虫が観察されます。また、培養法で確認することもできますが、郵送検査では、輸送中にトリコモナスが死滅することも考えられるため適しません。アイラボでは、スライドガラスに検体を塗ったものに、パパニコロウ染色を施して観察しています。

膣分泌物中のトリコモナスです。膣分泌物中のトリコモナスです。

trichomonas02

男性では、検体を綿棒で採取していますので、トリコモナスの数が多い場合はこのように確認できますが、完治確認などトリコモナスの数が少ないケースに対しては遺伝子検査を実施しています。
膣トリコモナス症は性器カンジダ症や細菌性膣症と症状が似ているため、検査で確認する必要があります。


病院に行く場合

明らかな症状がある場合は病院を受診しましょう。
男性は泌尿器科/性病科女性は婦人科/泌尿器科/性病科で診察を受けましょう。

まず自分で検査したい方

characterはっきりした症状はないが心配、病院に行くのが恥ずかしい、時間がないという方は郵送検査キットが便利です。プライバシーを守りながら自分で、自宅で、簡単にできる性病検査です。
郵送検査3条件(①ちゃんと採取できているか? ②炎症があるかどうか診てくれるか? ③検査後の相談にのってくれるか? を明記した検査キットを選びましょう。


アイラボだからできる!あなたが選ぶ解決法

btn_kitmore01

今すぐ自分で検査をして、その結果を見ながらアイラボの検査士と相談ができるスターターキットです。

検査結果を見ても心配が残る方はアイラボの検査士に「した行為」「心配していること」などを相談することでモヤモヤを解消できます。
検査結果が出る前でも後でも、何か分からないことや不安なことがあれば、遠慮せずに気軽に無料相談をご利用下さい。

アイラボスターターキットはこちら

性器と咽頭の状態(炎症の有無や他の感染症の有無)を観察し、同時に淋菌とクラミジアの感染をチェックするキットです。アイラボの知識と経験を最大限に生かした経済的な検査キットです。

btn_kitmore02

相談は恥ずかしい。
でも自分でしっかり検査をしたい方のための検査です。

性行為後に考えられる病気をフルにカバーできるプレミアム検査キットです。もちろん検査で悩みが解消されないときの無料相談もついておりますので安心です。
【注意】HIVと梅毒の検査については、抗体価が上昇するまでに個人差がありますので、おおむね1ヵ月以上経過した時点(早く知りたい時)と3ヵ月後に検査を受けましょう。

治療

腟トリコモナス症の治療は、配偶者およびパートナーと一緒に、同時期、同期間の治療を必要です。その際、男性では、女性に比べトリコモナス検出が困難であるため、パートナーの男性が陰性と判定されることもあるので注意を要する。
治療はニトロニダゾール250mg 10日間の経口投与が一般的です。
詳細は日本性感染症学会2016年、性感染症診断治療ガイドラインをご覧下さい。

治療の後は完治確認検査キットでちゃんと治っていることを確認しましょう。

 

性感染症無料相談

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら