メールで相談
(24時間受付)
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

検査結果
ログインが必要です
お電話での無料相談042-652-0750(月〜金・日 10:30〜18:00 土・祝休)

メールで相談
(24時間受付)

検査結果
ログインが必要です

アイラボ ダイアリー 性教育 家族で話す 親と話す 郵送検査 アイラボ

ご無沙汰しています。30度越えの日もあれば、今日みたいに雨で冷え込んだり、ついていけないですね 。 みなさん、体調を崩されていませんか?

アイラボは、検診が忙しい時期に突入して忙しくしています。

今日はとっても嬉しいことがありました!4月に書いたダイアリーのおりこうさん高校生:彼女たちを性病から守りたいの記事が大人気で、多くの方々に読んでいただいているようです。とても嬉しいです。読んでいただいた方々、どうも有難うございます!

私は先日、息子の通う学校の親子安全教室のようなものに参加して来ました。その中でも、「のちのち性に関する教育も親子ともに受けていただきたい」と、講師の方からの説明がありました。

出席していたご両親の方々は、さっと下を向いて急に恥ずかしそうな顔つきになってしまいました。ウンウン、と目を輝かせて反応していたのは私だけだったかもしれません。(笑)

子宮頸がんワクチンを接種するタイミング高齢者だって「セックス」言えない“性の悩み”でも取り上げて来ましたが、やはり家族で、親子で性について話し合うことの重要性を私たちは最近とても感じています。

学校の性教育の場に親も呼ぶ、男女一緒にするだけでなく親も呼ぶ、そんな画期的な思い切った企画が実践できたら素敵ですね!そしたら、お家に帰ってから自然とそのトピックで家族の会話ができますよね。

アイラボは、そんな親子、夫婦、家族を応援しています。どう話し始めたらいいんだろう、話す前に正しい知識を確認したい、と思う方のために、アイラボのサイトは情報豊かにしています。無料相談を含め、アイラボのサイトもぜひご利用ください。

Scroll Up