子宮頚がん/性感染症(性病/STD)無料電話相談

私達、「日本性感染症学会認定士」が対応致します

kensa02病院に行くべきか?検査を受けるべきか?どんな検査をすればよいのか?迷ったら、先ず私達にご相談下さい。自然体で対応致しますので、お気軽に!

アイラボでは3名の日本性感染症学会認定士が、無料でご相談をお受けしています。臨床検査技師として身につけた医学的知識、そして細胞検査士としてさらに専門的に習得した知識の全てを持ってみなさんの悩みを一緒に考えていきます。

みなさんの検査をする張本人たちがみなさんの悩みにお答えしますので、検査に関する不安や質問はもちろん、検査結果が出てからの質問にもお答えできます。

“Be with you.”「あなたと一緒に!」〜だから無料に〜

現在の悩みから治療後のケアまでお付き合いするのが、”Be with you.”「あなたと一緒に!」です。

この無料相談は、あなたの心の悩みを解消するものだからです。悩みを抱えてしまっているだけで十分ストレスと抱えているのに、さらにお金の心配をして欲しくないのです。今のあなたの悩みだけに集中して、安心して相談していただきたいからです。

アイ・ラボ 無料相談電話窓口

 

TEL 042-652-0750

対応時間 10:30~18:00
※時間厳守でお願いいたします。土・祝日は定休とさせていただきます。

電話相談のルール

  1. 電話無料性病相談はお陰様で大変込み合っておりますため、おひとり一回10分以内で対応させて頂きます。(じっくり相談されたい方は、別途時間を予約して対応させて頂きます。)
  2. 心配事の内容や経緯を箇条書きにおまとめください。
  3. 正しい判断をするためには、どうぞ正直にありのままをご相談下さい。ご相談者のご心配を取り除くためにはとても重要なことです。

アイラボの電話無料相談FAQs

名前は聞かれるの?

基本的に、こちらから質問する項目は次の4点です。

  1. 口と口の接点(キス)はありましたか?
  2. あなたの口と相手の性器の接点(男性ならクンニ、女性ならフェラ)はありましたか?
  3. あなたの性器と相手の口の接点(男性ならフェラ、女性ならクンニ)はありましたか?
  4. コンドームなしのセックスはありましたか?

あとは、あなたのお話の内容によって変わってきます。

基本的にお名前を聞くことはありません。唯一あるとしたら、特別な注文(商品リストにないもの)をなさる方の場合は、お電話で説明をしたものを間違えなくお送りする確認のために、注文者の名前を伺うことがあります。

なお、検査後の相談は、検査結果を見ながらのご相談となりますので、お名前と受付番号を聞きますのでご用意をしてからお電話ください。

指名はできるの?

基本的にできません。検査業務をしながらなので、検査室に入っている相談員は電話に出られないこともあります。他の相談の電話に対応中のこともあります。

でもどうしても、男性の相談員がいい、女性の相談員がいい、というときはその旨を伝えてみてください。いつもできるとはお約束できませんが、可能な時には極力対応させていただきます。

もしご希望に添えなくても、怒らないでくださいね 😥 こちらも、無料でできる範囲で精一杯、みなさんに平等に対応させていただいていますので。

相談したら、検査キットを買わされるの?

強制的に買っていただくことは全くありません。ただ、心配事の内容によってはそのモヤモヤを解消するためには、検査をして白黒はっきりさせるしかないこともあります。それはあなた自身も、心の中ではわかっていることだとは思います。

そのときは、「もしアイラボで検査をするのなら、この検査をお勧めします」という、ご提案はさせていただきます。

注文するかしないかは、完全にあなた次第です。アイラボの無料相談の目的は、あなたの心の悩みに寄り添い、そして解消するお手伝いをする事です。強制することはありません。

性感染症を検査できるキットはこちら

btn_for_woman  btn_for_men btn_for_pair

ご協力いただいている専門家

皆様からのご質問は多岐にわたりますので、婦人科の先生方や性教育の専門家の先生方にご協力を頂いております。
ご質問の内容次第では、多少お時間を頂く場合もありますので、その点をご理解頂ければ幸いです。


八田賢明先生
略歴
昭和38年 順天堂大学医学部卒
平成11年より ジュノ・ヴェスタクリニック八田(聖順会理事長)
竪山 均先生
略歴
昭和63年 九州大学医学部卒
平成13年より たて山レディスクリニック(院長)
福井 正先生
略歴
昭和51年 日本大学医学部卒
平成2年より フクイ産婦人科クリニック(医療法人福井会理事長)
吉永陽樹先生
略歴
平成3年 日本大学医学部卒
平成18年より フクイ産婦人科クリニック(副院長)

アドバイスはおおむねこのような内容になります

直ちに病院の受診を勧める

典型的な症状があって、直ちに治療が必要な場合は病院の受診を勧めます。

症状から特定の病気が推定できない場合は検査を勧めます

病気によっては同様の症状を示し、鑑別診断が必要な場合があります。また、複数の病気が重複している場合がありますので、先ずは検査を勧めます。

完治確認検査を勧めます

病院で処方された薬を飲めば治ると思うかもしれませんが、必ずしもそうでありません。本当に治っているかどうかを確認する必要があります。

膣内コンジローマ(HPV感染)がみられた場合、追跡検査を勧めます

検査でHPVの感染が指摘されたにもかかわらず、そのまま放置しては何の意味もありません。
何回も病院に行くのは面倒だし、一度陰性になったので、という人にはその意義を説明致します。

風俗営業従事者の精神的ケア

時にはかなり長い時間を要すケースがあります。相談の時間を予約し十分な対応に心掛けています。

性感染症無料相談

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら