女性のあなたはどのような心配な行為を行いましたか?

本当ならば、体を触れ合う親密な関係になる前に「一度一緒に検査をしよう」と言える仲になれているのが理想ですが、実際とても難しいことでしょう。

大きく3つに分けて、感染の可能性がある部分、病気、オススメの検査などを分けました。

あなたは口の接触だけ

あなたが相手とした性行為はあなたの口だけ。つまり、キスやフェラチオ、女性同士のカップルの場合は相手の女性の性器をなめた、などの行為になります。

コンドームなしのセックスやクンニはされていないひとはこちらに当てはまります。

口だけの接触について詳しく

あなたは性器の接触だけ

あなたが相手とした性行為はあなたの性器だけ。つまり、コンドームなしのセックスやクンニをされたけれども、キスやフェラチオはしていない人がこちらに当てはまります。

相手のつば(唾液)をつけた手で性器を触られたなどの場合も、こちらになります。

性器だけの接触について詳しく


口と性器、両方の接触

キスもして、性器も舐めたり舐められたり、最初からコンドームをつけないでセックスしたり、といろいろな触れ合いをした人がこちらに当てはまります。

最近のセックスでは、ほとんどの人はここに当てはまると思います。

口と性器両方の接触について詳しく

性感染症無料相談

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら