男性のしてしまった行為 口と性器の両方

可能性のある感染部位:性器とのど

多くの場合はここに当てはまるでしょう。最近ではオーラルセックスが一般的にもとても浸透しているため、セックスをする=これらすべての行為をする、が当たり前になっています。

このように色々な部分が触れ合う行為ではどこか一箇所に性病が潜んでいても、お互いの性器と口に広がってしまう可能性が高いです。

例えば、相手の性器に性病があったのを知らずにあなたが舐めることで、あなたの口に移り、そのあとキスをすることで相手の口に移り、その後あなたの性器を相手に舐められることにより自分の性器に、、、と、ひろがっていくのです。

男性性器の性病の一般的症状

  • 無症状
  • 尿道のかゆみ・不快感・違和感・痛み
  • うみ(膿)
  • 微熱

のどの性病の一般的症状

  • 無症状
  • いがいがする
  • 違和感がある

オススメの検査

オススメNo.1 :【尿道3項目+のど3項目】尿道と咽頭のリンクラチェック

のど 尿道 性器 淋病 クラミジア 性病 郵送検査この検査は性器と咽頭(のど)両方の淋病(淋菌)、クラミジアを検出する検査になります。

検査項目:尿道の淋菌、尿道のクラミジア、尿道炎、のどの淋病(淋菌)、のどのクラミジア、咽頭炎
価格:8,060 円 (税抜)

オススメNo.2 :【尿道5項目+のど3項目】男のパスポート

男 性病 のど 郵送検査

性器とのどの感染を心配している方で、淋病とクラミジア以外の性感染症も調べたい方にオススメです。

尿道の淋病とクラミジアの他にトリコモナスとカンジダの検査もできます。

検査項目:尿道の淋病、尿道のクラミジア、尿道炎、のどの淋病(淋菌)、のどのクラミジア、咽頭炎
価格:10,470円 (税抜)

オススメNo.3 :【尿道9項目+のど3項目】男のパスポートプレミアム

尿道の一般的性感染症だけでなく、あまり知られていないものの、最近急増しているマイコプラズマ2種、ウレアプラズマ2種、のどの淋病(淋菌)、のどのクラミジアと、性器とのどのすべての検査が一回でできます。

のどの心配はないはずだけどちょっとやっぱり不安だったり、可能性のある性病をすべて検査して、安心したいあなたにオススメです。

検査項目:尿道の淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、マイコプラズマ2種、ウレアプラズマ2種、尿道炎、のどの淋病(淋菌)、のどのクラミジア、咽頭炎
価格:22,470円 (税抜)

性感染症無料相談

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら