女性のしてしまった行為 性器のみ

女性のしてしまった行為 くんにをされた、コンドームなしのセックスなど性器だけの接触

可能性のある感染部位:性器

性器だけの接触をした女性は、口の接触はないのでそちらの心配はありません。何かに感染してしまったとすれば、性器(膣や子宮)の感染です。

また、性器を舐められたりコンドームなしのセックスはしていないけれども、つば(唾液)のついた手で性器を触られたり、つば(唾液)をつけられたり、などされた場合は相手ののどの病気がつば(唾液)に含まれていることもあるので、性器に感染の可能性はあります。

女性性器の性病の一般的症状

  • 無症状
  • おりもの
  • におい
  • かゆみ
  • 腹部痛
  • セックス時に軽い出血

オススメの検査

オススメNo.1 :【膣6項目】おりもの&においの検査

カンジダ クラミジア 淋病 おりもの におい 郵送検査性器の感染だけが心配なあなたは、のどの検査の必要はありません(症状や不安な行為がないときに限り)。

この検査は膣の中の淋病(淋菌)、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、細菌性膣症を検出する検査になります。

検査項目:膣の淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、細菌性膣症、膣炎

オリジナルキット:8,430円(税込9,104円)

シンプルキット :6,900円(税込7,452円)

オススメNo.2 :【膣6項目+子宮頚がん】婦人科トータルセルフチェック

性器の感染を心配している方で、一年以上子宮頸がん検査をしていない方にオススメです。

膣の性感染症にプラスして子宮頸がん細胞診が含まれる検査になります。

子宮頸がんの主因となるHPVは、セックスによって感染します。性病が不安になったあなた、HPV感染は大丈夫?子宮頸がんからもあなたの体を守ってくださいね。

検査項目:子宮頸がん、膣の淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、細菌性膣症、膣炎
価格:9,430円(税込10,184円)

オススメNo.3 :【膣10項目+のど3項目+子宮頚がん】オシャレな貴方のパスポートプレミアム

膣の一般的性感染症と子宮頸がんだけでなく、あまり知られていないものの、最近急増しているマイコプラズマ2種、ウレアプラズマ2種、のどの淋病(淋菌)、のどのクラミジアと、性器とのどのすべての検査が一回でできます。

のどの心配はないはずだけどちょっとやっぱり不安だったり、可能性のある性病をすべて検査して、安心したいあなたにオススメです。

検査項目:膣の淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、細菌性膣症、子宮頸がん、マイコプラズマ2種、ウレアプラズマ2種、膣炎、のどの淋病(淋菌)、のどのクラミジア、咽頭炎
価格:24,000円 (税抜)

性感染症無料相談

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら