検査士ダイヤリー

JKビジネス、女子高生に広がる性病

22c7a7d90d05d29b191860091fc1a9a5_m

こんにちは。

ここ一週間ほど、JKビジネスのニュースをよく見かけています。

お恥ずかしいですが、私、びっくりしました。

風俗で働く女の子たちはたくさんいることは知っていました。でも、お店の監視外のところで会い、交渉次第でなんでもあり、こんなビジネスがあること、正直知りませんでした。しかも働いている子は若くて15歳。

そんな若い女の子たちが、大人の男性に平気で、『本番3万、口だけなら1万5千円』って言ってるんだそう。でもそんな女の子一人で、知らない男性とホテルに入って、何かあったらどうするの?誰が守ってくれるの?

私たちは、地域の性教育団体に、資料や情報提供をさせていただき、すこしでも若い男女が、自分たちの体を大切にしてくれたら、、、と思っています。でも、その教育内容はまだ、学校で話せるレベル。もうそんな性教育では時代遅れなのかもしれないですね。そんなレベルでは、女子高生の大切な体は守れない時代になってしまいました。

インタビューを受けていた女の子たちは、1日10万円は稼げると言っていました。そんなに簡単にお金が稼げちゃったら、なかなか時給¥910のアルバイトなんかバカバカしくなっちゃいますよね。私も、1日10万円欲しい!

でも、そんなお仕事をしている女子高生たち、それでいいの?その仕事にプライドを持って、親や彼氏に言えていますか?

あなたたちの体は、まだまだこれからもっと素敵になって、素敵な人に出会い、いつか、大事な大事な子供を授かれる体なの、わかってる?性病は、見えない相手。不特定多数の女の子とそうやって遊び歩いている人のアソコを口に入れるだけで、うつっちゃうって知ってた?

大好きな人に出会ったときには、もうあなたは性病だらけ。親にも言えないから病院にもいかず、症状もないから病院にもいかず、あなたの子宮や卵管はクラミジアに感染し、不妊症に。。。やっと妊娠できても、妊婦検診で初めて子宮頸がん検査をうけて、すでにガン。。。そんなこと、他人事ではないです。不特定多数の人と性交渉があるあなたには、決して他人事ではない。

子宮頸がんはHPVに感染してから癌化するまで、平均7年と言われています。若くて元気な体での癌の進行は、さらに早いのも、知ってますよね?

15歳のあなたがHPVに感染して、27歳で結婚、28歳で妊娠したとして、あなたは13年間もその感染を放置することになる。。。やっと幸せな妊娠が悲しい結末にだってなってしまうこともあり得るんです。

いくら予防したくても、早期発見したくてもできない癌はいっぱいある。でも子宮頸がんは予防できる癌です。

いま、急いで1日10万円なんて稼がなくてもいい。そんなにお金が欲しければ、大人になって立派に仕事をしてお金を稼いで好きに使えばいい。今日手にする10万円と、10年後に自分の身に起こりうること、しっかりと自分の天秤にかけてみてください。

そのままのあなたを、いつか大事に思ってくれる人と出会うのです。そのときに、あなたの体は恥ずかしくない体でいられますか?

心配だったら、私たちが相談にのります。一人で悩まないでね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

性感染症無料相談 検査後のお問い合わせはこちら 企業検診のお問い合わせはこちら

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら