検査士ダイヤリー

風俗で、のどに性病?

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

 

『風俗に行ってしまった不安』がアイラボに来る無料相談のトップ3に入ります。私たちは、風俗に行ってしまった男性からの相談のときに、必ず聞くことがあります。

  • あなたの性器と相手の口の接点(フェラ)はありましたか?
  • キスはしましたか?

。。。なぜでしょう。それは、風俗店というところはおもに口でのサービスが行われるところです。性病は性器の病気、そう思いがちですが、実は一般的に性病を起こす淋菌やクラミジア、マイコプラズマといった菌はのどでも生息できるのです。だから、風俗店ではのどから性病をもらってきてしまうのです。

口でしかサービスしてもらってないから、性病が移るわけない。。。NO!!!!!!そんな観念は捨てましょう。

風俗に行った、性病が心配になった、だから病院に行って性器の淋病とクラミジアの検査をした。検査は陰性!よし、俺は性病にかからなかったぞ!、、、それはミステイク。あなたののどに、その菌は潜んでいるかもしれない。そして、それによって、大切な彼女や奥さんに、キスをしただけで移してしまうかもしれない。そしてそのくちで、フェラをしてもらったら?!?!

だから、アイラボでは風俗に行った、よく知らない人とエッチしてしまった、などの理由で性病が心配なら、のどと性器の両方を一度検査しておきましょうとお伝えしているのです。残念なことに、泌尿器科に行ったら泌尿器のみ、婦人科に行ったら婦人科のみの性病検査しかしてくれません。『じゃあのども調べよう』と言ってくれるお医者様は、実際あまりいらっしゃらないようです。

風俗に行くことが悪い、と言っているのではありません。でも、風俗に行くことのリスク、そのことによって大切な相手にも影響を及ぼしてしまう可能性のあることも、しっかりと理解した上で行くか行かないか、自分で決めればいいのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

性感染症無料相談
アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら
アイラボ15周年記念ポイントアップキャンペーン