検査士紹介

所長 椎名義雄 Yoshio Shiina Ph.D.,CFIAC

shiinak-shiina元杏林大学保健学部細胞診断学教授
臨床検査技師(No.21251)
細胞検査士資格(No.188)
日本臨床細胞学会功労会員
国際細胞検査士(No.374)
日本性感染症学会認定士(No.10C001)
国際細胞検査士評議員
東京都臨床細胞学会名誉会員
医学博士 杏林大学医学研究科(学乙医第56)

略歴

1969年 杏林学園短期大学衛生技術科卒
1971年 臨床検査技師国家資格および細胞検査士資格取得
1981年 杏林大学保健学部助手
1987年 医学博士学位取得、日本臨床細胞学会技師賞受賞、講師に昇任
1990年 助教授に昇任
1993年 国際細胞学会細胞検査士評議委員
1998年 国際細胞検査士賞受賞(The International Cytotechnology Award)
2000年 杏林大学保健学部教授に昇任
2003年 杏林大学保健学部退職、有限会社 アイ・ラボCytoSTD研究所設立
2010年 日本性感染症学会認定士第一号
2013年 日本臨床細胞学会功労会員
2015年 東京都臨床細胞学会名誉会員

検査部長 藪崎宏美 Hiromi Yabusaki MT,CTIAC

yabusakik-y杏林大学保健学部細胞検査士養成課程卒
臨床検査技師(No.138983)
細胞検査士資格(No.5811)
国際細胞検査士(No.8955)
日本性感染症学会認定士(12C-002)

椎名 奈津子 Natsuko Shiina MBA, CT(IAC, JSC, ASCP)

n_shina北里大学医療衛生学部臨床検査学科細胞検査士コース卒
Thomas Jefferson University, Cytology Program 卒
Drexel University 大学院, MBA program 卒
臨床検査技師 (No. 136284号)
細胞検査士資格 (No. 5615)
国際細胞検査士 (No. 8364)
CT, ASCP (No. 12856)

キャニズ ティム Timothy Caniz BS, CT(ASCP, IAC)

timVillanova University, BS 卒
Thomas Jefferson University, Cytology Program 卒
国際細胞検査士 (No. 11090)
CT, ASCP (No. 12849)

尾野 緑 Midori Ono MT, CMIAC

onok-o杏林大学保健学部細胞検査士養成課程卒
杏林大学大学院修士課程修了,保健学修士
杏林大学大学院博士課程修了,保健学博士
臨床検査技師(No. 125282)
細胞検査士資格(No. 5063)
国際細胞検査士(No. 7703)
日本性感染症学会認定士(14C-004)

bnr_kit bnr_kensa

性感染症無料相談

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら