もう『性病』で悩まない!コラムを読んで女子力アップ

あなたは大丈夫?「オリモノの量が増えてる…」クラミジアかも?!

20160310185847

よくあるオリモノのお悩み。それは感染症のサインかも?!

オリモノに関する女性の悩みって、実は意外と多いんです。中でも多いのが、
「最近、オリモノの量が増えてる…」
「何だかオリモノの色が黄色っぽい」
なんてお悩み。
もしそんな気になる症状があるなら、もしかしたらクラミジアかもしれません!

性病の感染ではナンバーワンとも言われるクラミジア。特に10代~20代の若者に多く、感染しても自覚症状がない場合もあるんです。
その症状は、オリモノの量や色の変化。
オリモノは女性ホルモンや体調によっても変化するものですが、性病感染の大切なチェックツールでもあります。そのちょっとした変化を見逃さないで!

カラダから出るサインを見逃さないで!

オリモノの変化だけではありません。クラミジアに感染すると、他にも体の変化が!
・性交時の痛み
・重い生理痛のような下腹部の痛み
・不正出血
必ず出てくる症状というわけではありませんが、オリモノ以外にもこれらの症状がある場合、もしくはオリモノに変化がなくてもこれらの症状がある場合には、一度クラミジアを疑ってみた方がいいかもしれません。

何か、いつもと違って体に変化がある場合は、決して無視してはいけません!
特に性感染症は目に見えるものではありません。でも、体のどこかにそのサインとして症状が表れているはず。どんなに小さなサインも見逃さず、少しでも気になったら検査を受けてくださいね。

パートナーと一緒に検査を受けて

女性がクラミジアに感染すると、子宮内膜炎、卵管炎、子宮頸管炎、子宮附属器炎、骨盤腹膜炎などといった病態を引き起こし、さらに不妊症や子宮外妊娠の原因になる可能性もあります。
どんな小さな症状でもそれが続くようなら、絶対放置してはいけません!「もしかして」と思った時が感染を発見するチャンスです。

さらに、クラミジアは性行為で感染する性病です。

「記事提供:Prie(プリエ) – 女子のための性感染症情報サイト」
https://prie-std.jp/
プリエは女子のための性病を主テーマにした恋愛、セックス、ニュース、体験談などの情報メディアです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

性感染症無料相談
アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら