お知らせ
  • 新キット誕生!男のHPVタイピング検査

    亀頭部分のHPV感染を調べる検査キット誕生! 以前から女性用の検査キットはありましたが、男性からのお問い合わせが多いため、亀頭部分のHPV感染を調べる検査キットを作りました。ぜひご利用ください。 男のHPVタイピング(ハ […]

  • 子宮頸がん検査“自己採取法悪法論”からの脱却

    できることなら、「お産以外に婦人科には行きたくない。」 これは、日本人と限らず世界中の女性が思うところでしょう。 しかし、“子宮頸がん”から子宮や命を守るためには、“検診に頼るほかない”のが実情。 ところが、検診の受診率 […]

  • 子宮頸がんゼロの町プロジェクト “一歩前進”

    2013,10,14付の読売新聞多摩版に「HPV感染検査八王子市無料で」・・・の記事が掲載されました。 ◆最新の子宮頸がん検査◆ 「最新の子宮頸がん検査」は、細胞診検査(異常な細胞があるかどうかを調べるこれまでの検診)と […]

  • 淋菌・クラミジアの検査にSDA法が安心!

    1. 核酸増幅法を用いたクラミジア・トラコマチスおよび淋菌検出におけるSDA法とPCR法との比較検討 近藤雅彦、他 医学と薬学、54(5);695-701,2005 「まとめ」より全文引用 BDプローブテックET CT/ […]

  • 第50回日本臨床細胞学会秋期大会で発表します

    2011年10月22日~23日に東京で開催される、第50回日本臨床細胞学会秋期大会で示説発表します。 第50回日本臨床細胞学会秋期大会のページはこちら 演題 液状化検体による子宮頸癌検診の精度に関する検討 1.自己採取に […]

  • 新種の淋菌について

    カナダのケベック州で行われた国際性感染症研究会議で発表された、抗生物質が効かない新種の淋菌についての問合せが急増しています。 関連記事(Newsweek日本版) 日本でこの分野の第一人者である国立感染症研究所の大西先生に […]

  • SankeiBizにアイ・ラボが紹介されました

    子宮頸がん検査“郵送”で 性感染症専門の総合検査ビジネスを展開するアイ・ラボCytoSTD研究所(東京都八王子市)は、若い女性にも広がっている子宮頸がんの早期発見のため、病院などを経由せずに自分で簡単に細胞を採取して同研 […]

性感染症無料相談

子宮頸がん細菌性膣症カンジダ尿道炎咽頭炎膣炎は厳密には性感染症ではありません。

アイ・ラボ最新ニュース 子宮頸がんは検診で100%防げます 性感染症 相手が増えればリスクも増える

子宮頸癌撲滅キャンペーン

子宮頸癌撲滅キャンペーン
提携医療機関 アイラボ facebookページはこちら
アイラボ無料相談はこちら